注目の投稿

fun,cool,and sexy........FINE! so what?

This blog has written in Japanese almost all topics. I think this blog is also fun for non-Japanese speaker. So please translate this articles by using "Translate" that puts on the right side of this blog page and enjoy. Thank you for your coming.


小泉進次郎環境相の発言が話題になってますねぇ


言語明瞭・意味不明……と
昔懐かし、竹下登さんのキャッチフレーズまで登場しましたねぇ
先日、飛島とを結ぶ定期船の中でお見かけしたから、ってワケじゃありませんが
この程度のことで「総バッシング」しなくてもいいのでは?って気がしますよ

小泉環境相が何て言ったか、ってぇと……

In politics there are so many issues, sometimes boring. 
On tracking such a big-scale issue like climate change, it's got to be fun, it's got to be cool, it's got to be sexy too.


「sexy」の部分が海外メディアにも引っかかり、ロイターが配信
それがまた、日本に逆輸入のように配信されたことから
「sexy」という部分ばかりが注目され
「sexy」の定義から
「なんでそれ(環境問題)がセクシーなんだ?」といった解釈論
さらには、言葉狩りと揚げ足取りと人格否定とが、三列縦隊となって
ここぞとばかりにネット上をにぎわせていますが
アタクシにしてみれば……

「ソコんトコ、騒ぎ過ぎだぜ、べーべー」

って感じですね

小泉氏にしてみれば
環境問題に取り組むにしても
既存政治スタイルではダサいから
若者らが格好いいね、と思ってくれるようにやろうぜ
と言った程度の話ですよ。翌日の記者対応で……

「それをどういう意味かと説明すること自体がセクシーじゃないよね」

と応えたそうですが、まあ、まさに、野暮ってもんでしょ
質問した記者たちも、いなされても仕方ないね
そこが問題なワケじゃないんだから。むしろ、突っ込むならば……

funでcoolでsexyはわかったから、具体的に何をどうするの?
タイムスケジュールとかロードマップもなしで
イメージを語ってる時期ではないと思うけれど?
ってことじゃないかな?

初めて大臣になったんだし、若いんだから「ポエム」を語ったっていいじゃない
ただ、「ポエム」だけじゃなくて、具体的行動も示してもらえばいいだけのこと
sexyの定義だの用法だの追及に夢中になってると
ますます本質が見えなくなっちまうんじゃないかな?
別に小泉進次郎氏を支持するわけでも、応援するわけでもないけど
彼の繰り出す「ポエム」にばかり気をとられてどうする

パーでおバカな発言かもしれないけど
差別や誰かを傷つける内容だったワケじゃなし
これまで続いて来た何かを変えないといけないんじゃないか?
という意気込みはわかったわけだし
次はきちんと具体的政策を示させるよう
そこをきちんとチェックしていくのが大事なんじゃないかなぁ
……と店主は思いますね

直後には国連でスウェーデンの高校生が魂の演説をして世界を唸らせたわけですから
彼女より大人である小泉氏には、政府の人間として、具体策を示す責務がある
つーわけですよ


#sexy
#小泉進次郎
#UN
#気候サミット
#グレタトゥンベリ

コメント

このブログの人気の投稿

映画「新聞記者」

マンガ「鬼滅の刃」がスゴイ!

映画「武士の一分」