注目の投稿

ここで会ったか「無尽蔵」!辛味噌ラーメンを太麺でっ!

Ramen!Ramen!Ramen!
「無尽蔵」というラーメン屋さんをご存じでしょうか?
新潟発祥のチェーン店なんです。最大の特徴が、「越後秘蔵麺」などとも銘打ってますが、柿ポリフェノールを使ったもっちもっちの太麺で、これが、やたらに美味しいんですわ(←当社比)。新潟の六日町(現南魚沼市)勤務時代に、近所に出来て、ちょこちょこ通ってました

This blog has written in Japanese almost all topics. I think this blog is also fun for non-Japanese speaker. So please translate this articles by using "Translate" that puts on the right side of this blog page and enjoy. Thank you for your coming.

その「無尽蔵」を偶然、新庄市内の国道13号と国道47号との交差点で発見したのですわ。ほぼ20年ぶりぐらいでしょうか?場所的には、新庄の徳洲会病院の手前、ですかね? 
その時は急いでいたので、そのまま通り過ぎただけでしたが、「そうだった、あそこ、麺がすげー美味かったっけ……」などと、リベンジの機会を待っていました
で、来ましたぜ、チャンスが!それも2日連続で!
変わらぬつるっつる、もっちもちの麺に、じわ~~~~っとくる旨みの味噌スープ……
あの時のまま。実に美味い。そしてこの、拍子木のようなメンマ、懐かしい~~。旨みと歯ごたえが半端ない……。まあ、そもそもがチェーン店なんだから、どの店にいっても同じ味が出せるのは当たり前っちゃ当たり前ですがね。でも最近は、チェーンだけど、「当店だけの……」みたいな、ミニ四駆ばりにカスタマイズされてるのもありますからなぁ
 
そこで思い出しました!ここの「辛味噌ラーメン」を食べて、アタクシは、初めて「味噌ラーメンって美味しいなぁ……」と知ったのでしたよ
それまで、ラーメンといえば「塩」か「とんこつ」だったのです。味噌で「こっ、これは美味いっ!」というラーメンにあたったことがなかった。当時、アタクシは40歳も半ば手前ぐらいだったでしょうか? 

当時のアタクシにとって「味噌ラーメン」=「大して美味しくないもの」で、どうしても味噌ラーメンを頼む時は、まったく期待せずに注文し、いざ出されても、一口スープをすすっては、「はぁ……」とため息をついて、おもむろに酢だの唐辛子だのをガンガンぶち混んで、際物として食べるしかない……そんなモノだったのですよ
 
ところがここの「辛味噌ラーメン」を食べて、「おおおおおおっ、味噌ラーメンも美味いではないかっ!」と、味噌ラーメンの味に目覚めたのでしたよ
いまでは、味噌ラーメンにもちゃんとチャレンジするようになりました。そんなことを思い出しましたよ
 
いやー、新庄までは小一時間かかりますけど、なんやかんやで、結構、通いそうな予感ですわ
 
#味噌ラーメン
#辛味噌ラーメン
#無尽蔵は美味い
#柿ポリフェノールってなんだ?
#太麺がもっちもちのつるっつる
#太麺大好き
#ミニ四駆
#ラーメン大好き
#中華そば
#ラーメンは日本の国民食
#ラーメン



コメント

このブログの人気の投稿

映画「新聞記者」

マンガ「鬼滅の刃」がスゴイ!

映画「武士の一分」