注目の投稿

徒然なるまんまみ~あ……人生の「やり直し」

徒然なるまんまみーあでその日暮らし、ふぐりを向こうにココロにうつりゆくロクでもないことを、底浅く書き綴れば、あやしうヤツこそ、もの欲しグルメ。いにしへ人に曰く、事実は東スポよりも奇なり。人生は糾えるチョコレートボックスの如し、と……
▼ワタシ、失敗しないので!……ご存じ、流離いの天才外科医・ドクターXこと「大門未知子サン」の決め台詞ですね。とかくこの国において「失敗」はあたかも「死」にでも匹敵するかのようなマイナス要因に評価されがちなだけに、この大門サンの「オール・オア・ナッシングだぜぃ」とばかりにズバッと決める台詞は、日々連続する些細な失敗に怯える凡人たちにとっては、神降臨ですね
This blog has written in Japanese almost all topics. I think this blog is also fun for non-Japanese speaker, especially if you like Japanese Manga. So please translate this articles by using "Translate" that puts on the left side of this blog page and enjoy. 
Thank you for your coming. 
Spoiler Alert!
▼しかしながら、現実世界においては、その「オール・オア・ナッシング」という評価は、いささか厳しすぎる、という気もしますね。わかりやすく例えるなら野球でしょう。ベースボールですね。日本語の名付け親は中馬庚であって正岡子規じゃないですよ(笑)。例えば野球なら10回打席が回ってきて、そのうちの4回でヒットを打てば、実は「打率4割の大打者」です
▼つまり、10回中6回失敗してもOKなのが野球、ってわけです。野球における「打率4割」がどれぐらいスゴイかと言えば、かのイチローにしても年間成績で4割を記録できた年はありません。もちろん、人生と野球では、その価値は大きく違いますが、普通の人にとっては10回チャンスがあったとすれば、6回失敗したって本来はイチロー並みに「よくやった」って話なんですよ
▼まあ大門未知子サンは医者ですので、手術などに関しては、その成否は生死にかかわる話ですから、これはこれで当然のように「オール・オア・ナッシング」に成らざるを得ない分野だとは思いますが……。だからこそ、これはいっそ逆説的に考えてみてはどうでしょう?つまり、「生死にかかわらないのだったら、多少の失敗があっても、それはそれでいいのでは?」ってことですよ
▼どうも日本人は規律意識が高く、同調圧力にも熱心ですから、何かと言うと「正解」を求めたがりますね。しかもその「正解」は一つしか認めない……と、さながら初期の算数のような考え方ばかりしたがります。要するに自分に自信のない、自らを律することの出来ない集団なんですね、日本人というのは。だから、余計に他人と自分を比較し、かつ批評したがる
▼他人からどう思われるか?どう見えてるか?そんなコトばかり気にしている人たちがいっぱい居るでしょ?周囲に。そして、やたらと人を一定の型に押し込めて評価したがる人たちも。そして、型にはまらない人たちはなんやかんや理由付けて排除しようとする。人はひとりひとりが全く違った生き物です。それを同じ型にはめ込もうとする事自体が無駄な行為だとは思わないんですかね
▼失敗は「悪」じゃあないんですよ。失敗は失敗。うまく行かなかった、それだけの話なんですよ、本来は。だから、ダメだったら、やり直せばいいんです。人生、だいたいのコトは「やり直し」が効くんですから。例えば、もし勉強したい、大学に行きたい、というのなら、勉強すればいいだけのことです。何歳だからダメだ、なんて制限がある事案は、現実にはそうそうないですよ
▼「やり直し」で忘れちゃいけないのは、どんな「やり直し」であっても、「死んだ人は生き返らないし、時間も戻らない」ってことだけですね。大学には50歳になってからでも行けますが、20代と同じキャンパスライフは送れない。まあ、その分、50歳なりの楽しみ方、ってのもあると思いますがね。要は「遣りよう」です。そういうわけで、ナニゴトも、不満があったら「やり直し」してみるのも、一つの手だとおもいますがね

◆今回の写真は「飛島」です
山形県唯一の離島・飛島(酒田市)の
本島南西部にある
烏帽子群島付近を
漁船で廻ったときに撮影したものです

#人生のやり直し
#サヨナラだけが人生だ
#ワタシ失敗しないので
#失敗は成功の素
#医者の失敗は困るなぁ
#大門未知子
#米倉涼子
#イチロー
#オールオアナッシング
#人生はアナログ
#みんな違って当たり前
#正解はひとつじゃない
#正解ってなに
#間違ったっていいじゃない
#大体のことはやり直せます
#4割打てたらスゴイ
#もう1回やってみよう
#飛島
#人生について語ろう
#人生についてたかろう



コメント

このブログの人気の投稿

映画「新聞記者」

無関心ではいられるが、無関係ではいられないコト

映画「武士の一分」