注目の投稿

酒田のラーメン/花鳥風月で「花鳥風月ラーメン ゆず塩味」

花鳥風月ラーメン ゆず塩味=1030円

今年も晦日、ということで「大掃除」なんぞをしてみました。っても、まぁ、アタクシ的には、ちょっとばかし片付けるモノを片付けて、捨てるモノを捨てただけですけどね

This blog has written in Japanese almost all topics. I think this blog is also fun for non-Japanese speaker. So please translate this articles by using "Translate" that puts on the left side of this blog page and enjoy. Thank you for your coming. 
Spoiler Alert!

廊下がぴかぴかなのは気持ちがいいものですな。トイレもしっかり磨きました。大事なのはやっぱり「捨てること」だな~。たまりにたまった古新聞を売りに行ったら、356円になりましたぜ

その「お疲れさん」ってワケじゃありませんが、おそらく今年(2020年・令和2年)最後のラーメンをすすりに……

って、最近はラーメンYouTuberに「susuru(すする)」とか言うのがいて、「ラーメンをすする」って言いづらくなっちまってる気がします。なんか、「ラーメンをすする」と言うと、ヤツを応援しているような気になってしまい……正直なんか嫌な感じです

まあ、どうでもいいですね

そんなわけで、大掃除の後は酒田のラーメン・フラグシップ店の一つ「花鳥風月」に行って参りました。いつもの「月輪」(←がちりん)ではなくて、なんとな~~く、あっさり目で、なんとな~~く、最近は海老好きであるわけですから、あのぶりぶりの「海老ワンタン」が入ってる、そんな、あっさりさっぱり目のラーメンがいいな~と思ってのチョイスです。いろいろグダグダ言ってますが、アタクシにとってガチだと、なんか、腹が満たされるだけじゃなく、気合も入り過ぎて、もう一回、大掃除をしなきゃならんような気分にもなりそうだった、ってのもありますがね

花鳥風月サン、大体は安定の美味さなんですが、アグレッシブでコーナーぎりぎりを狙ったりもするので、時折「やらかし」ます(←当社比)。また、「酒田のラーメン」の例に漏れず、結構、「しょっぱいっ!」。スープが3口もたない……なんてこともありますが……

今回は大当たりでした。まさに「良い塩梅」!透き通った塩気に旨み、しっかりしたコシに小麦の持ち味がふわりと薫る……良かったです。やれば出来るじゃん(←なにさま?)いつも「塩ょっぱ過ぎ」なんだよ、とにかく。塩気が多すぎて、全部の味を殺しちゃってる……そないな感じで、毎度SNSではぶーたれて来ましたが……

きょうに関してはホント、今年の〆にふさわしい、満足の一杯でした……とさ

#酒田のラーメン
#酒田のラーメン花鳥風月
#花鳥風月
#海老ワンタン
#ゆず塩味
#庄内小麦
#今年の〆
#ラーメン大好き
#うまいラーメン
#ラーメンのない人生なんて
#susuru
#すする
#する
#晦日
#大掃除
#大掃除をしたく候
#スッキリ!

コメント

このブログの人気の投稿

映画「新聞記者」

マンガ「鬼滅の刃」がスゴイ!

映画「武士の一分」