注目の投稿

無関心ではいられるが、無関係ではいられないコト

イメージ
Q:無関心ではいられるけど、無関係ではいられないコトってな~んだ?
まぁ、いろいろあるとは思うんですけど……
今回の答えは「政治」です

参院選、終わりましたね。投票に行きましたか?全体の投票率が48.80%だったそうで、これは戦後2番目に低い数字だそうです。

変な話ではありますが、国民の半分以上の人は、消費税が10%に上がることに反対もしてなければ、アメリカからポンコツとされならも1機100億円以上もするF35戦闘機を合計で147機も買っちゃって、機体の取得費用だけで1兆7052億円も使うことにOKってことなんでしょうね。ちなみにこれ、維持運用費は別ですからね(笑)ほいでもって、老後の生活についても、2千万円以上の貯金もあるから、年金生活になっても大丈夫……。少なくとも、これらのことに積極的に反対しようとしなかった人(有権者)が半分以上だった、ってことですわ

This blog has written in Japanese almost all topics.  I think this blog is also fun for non-Japanese speaker, especially if you like Japanese Manga. So please translate this articles by using "Translate" that puts on the left side of this blog page and enjoy.  Thank you for your coming. 
Spoiler Alert!

Twitterに「選挙のことで彼女と喧嘩までした。『わからないものはわからない』。学校で政治や選挙のことなんて教えてられてないから、選挙に行けとか言われると上から目線に聞こえる、と言われた」という投稿があがり話題になってましたね。

おかしいなぁ……義務教育課程を経た人なら、日本の政治の仕組みや選挙制度について習ってない、ってことはあり得ないんだけど。議院内閣制とかもわからないのかな?地方自治体の首長や議員は選挙で選ばれる、ってのも知らないのかな?働いて給料をもらうと税金が引かれてるけど、どうして税金が取られているのかもわからないのかな?

「政治」って、実は単純に、「生活のこと」なんですよ。まあ、…

Not influencer but Influenza....2 / 意識高い系=無意識の排除主義……?

This blog has written in Japanese almost all topics. I think this blog is also fun for non-Japanese speaker. So please translate this articles by using "Translate" that puts on the right side of this blog page and enjoy. Thank you for your coming.

久々のインフルエンザ、実にしんどかったですわ~
頭痛・発熱・悪寒・節々の痛み・腹部の痛み・吐き気……
も~~、容易でない
自身も熱でふらふらしていましたし、誰かに伝染す可能性もあったので
外出の予定を1週間ばかりキャンセルしました
まあ、会社は当然のように「出社に及ばず」なので
こちらはまだいいのですが
世の中には、会社以外での予定というモノもいっぱいあります
そんな中で歯医者の予約をキャンセルすることにしました
まぁ、インフルエンザですから
口開けて……なんて、感染拡大の原因そのものですわ
発症翌日が次の予約だったので
朝、目が覚めると、すぐにではないですが
熱でもうろうとしながら、電話をしました
アタクシの通っている歯医者は
おおよそ酒田のような田舎には似つかわしくない
非常に「デンタルIQ」の高い歯科医院です

とかく、日本の歯医者と言えば
削る・埋める・抜く……
後は入れ歯やインプラントで、と
口の中の「プラモデルごっこ」のようなモンです
が、こちらの歯科医院は違います

なにせ「治療しない歯科医院」を標榜してます

なんのこっちゃ?

もちろん、治療はするんですよ(笑)
ただ、やみくもに削ったり抜いたりはしない、ってことです
受診に行くと、まずは歯だけなく、口の中の環境も含め
唾液の量や質の検査とか、データをしっかり収集します
同じ治療をするにしても
治療の効果が最大限に生かされるまで手をつけない!
その間に歯磨き指導やら歯石除去だの
いろいろ「外堀」をしっかり埋めていきます
要するに「予防」に力を入れてるってわけなんですな

治療と言えばすぐ削る!神経も抜く!
確かに、そんなことを繰り返していけば
やがて、生きている、本来の歯はどんどんなっていきますわなぁ
「何十歳で何本」なんてキャッチフレーズも
絵に描いた餅ってわけです

ところがこちらでは、適切な歯磨き指導など
本人の快復力を最大限に生かしつつ
口内を傷をつけるのは最小限にしようという
それはそれは大した診療方針なのですな
実際に、「プロフェッショナル」などのテレビ番組にも
何度も取り上げられているだけでなく
定期的に主催する研修会には
全国各地から歯科医が集まってくるという
「田舎にあるけど、やってること世界最先端」の見本みたいな所です

そういうわけなので、スタッフたちは一様に

意識高い系です

「自分たちは最先端の歯科医院に居るんだ~~」
「自分たちは大きな責任を持たされ仕事してるんだ~~」
目の輝きが違いますね。どっかの病院のような
死んだ魚の目をした看護師なんざ1人もいません
はつらつとしてます。見てて眩しいぐらいですね
どうせ仕事をするなら、ああいう職場で働きたい、というもんです
しかしまぁ、わざわざブログのネタにするぐらいですから
いいことばかりじゃありません(笑)

どうにもこの「意識高い系」の人たちというのは
総じて「他者への慈悲」とかそういうものとは無縁の生き物のようです
自分たちのレベルについてこれない連中には容赦ないです
自分が持ってる「正義」が全てに優先します

衛生士が歯石を取ったりするのですが
こと「歯石を完全に取り除く」という意味では正攻法なんでしょうが
こちらの感じる痛みとかには、物凄く鈍感です(爆)
力いっぱい引っ搔いて、それが外れて口内を傷つけたりしても
まったく気にしてないようです

「正しいことをやっているのだから、多少痛いのは仕方が無いでしょ」
そんな意識が常に見え隠れします
同じような傾向は、受付スタッフにも言えます
今回、まだ熱も高く、意識が朦朧とする中
「インフルだからキャンセルします」と電話したのに
「受診カードの番号は何番だ」とか
「何時の予約だ」とか
こちらがゼーゼーいいながら辛うじて電話しているのに
マニュアル通りというか、手順順守というか
こちらの状況には全く関心(配慮)がなく
自分の仕事の完璧さだけを求めます
そしておそらく、「次の予約をどうするか?」ということまでを
聞こうとしたのでしょう

申し訳ない!
会話途中でしたが、一方的に切らせてもらいました!
こっちとらじゃべるのも難儀なところを電話してるんで

最初に言ったじゃん
「きょうの診療予約でしたが、インフルなのでキャンセルします。
次の予約については落ち着いたらまた連絡します」って
結局、他人の話は聞いてないんだよね~。この手の「意識高い系」の人って
下々の反応は、眼中にない、ってことなんだろうな~~
人間相手というより、他者は、自意識を満足させるためのツール?

ホント、意識高い系あるあるだな~~

などと熱も節々の痛みも治まってきたので
布団の中から天井を見ながらかんがえてみた、ってわけ

#インフルエンザ
#歯科医師
#キャンセルの流儀
#意識高い系
#意識高い系あるある
#ひさびさの結婚式
#菌ばらまいてたらゴメン

コメント

このブログの人気の投稿

映画「新聞記者」

マンガ「鬼滅の刃」がスゴイ!

映画「武士の一分」